ASEF Partners

私たちは、AI・ビックデータソリューションと
コーポレートガバナンスにおける
最適なレベルのサービスを提供できるように努めております

IoTやAIも特別な人達の特別な話題としてではなく
われわれの生活インフラの中にも
当たり前に浸透するようになりました。
あらゆるジャンルの業界においても
IoTやAIの実践的活用を真剣に考える時代です。
企業も人もそんな新たなチャレンジが求められる時代に対し
私たちは革新的な成長を求める企業と共に進化し続ける
ソリューションパートナーでありたいと考えております。

業務内容

製造業を中心に
幅広く最新のテクノロジーを活用した
経営変革のサービスを提供しております

事業を再生したい

決算の見通しが赤字になるとか、ある部門の業績が悪化すると、事業を再生したいと考える経営者は多くいます。しかし事業を再生をしようと考えても、具体的に何をすればいいのか、イメージしにくいのではないでしょうか。事業を再生させるメリット・事業が再生ができる条件・事業再生の方法・事業再生を検討するタイミングなど、事業を再生するためのご相談から伴走支援をさせていただきます。

業務効率化や原価削減を行いたい

業務効率化や原価低減といっても、何から手をつければいいか分からないことが多いと感じている方がほとんどです。そこで、実際に推進するにあたって押さえておくべきポイントとして、まずは業務フローを見える化し、どの点を改善するのか決める、そして各工程における課題を明確にしたら、「どんな改善方法が有効かについて考えていきます。
また必要に応じてソリューションやツールを導入するなど、出来るところから効率化を促進していきます。

新規事業や新分野に挑戦したい

新たに事業を立ち上げるには、新規事業のビジネスアイデアを出し、勝てるビジネスモデルを構築し、実際に勝つためのマーケティングプランに基づく事業プランを持たなければなりません。主観的なビジネスは当たれば大きなビジネスになりますが、ターゲット顧客のニーズを解決できるサービスでなければ失敗してしまいます。
新規事業立ち上げを。ブランディング・マーケティング・プロモーションから一つ一つを計画的に戦略的に立案して、ご一緒に解決していきます。

執行役員を軸に経営体制を変革したい

企業の事業計画において、誰が責任を持ち、いつまでにやるのか、を明確化されていることが不可欠です。従来の企業ガバナンスは、会議を開き、それを軸に全員の「責任」で運営するスタイルがかつては中心でしたが、執行役員の個人責任を重視した運営への転換により、課題ごとに錯綜していた会議体を可能な限り縮小・統合し、複雑ない意思決定手段を簡素化し事業のスピードアップを狙すことが現在、重要視されております。
同時に、経営の監督機能と執行機能の乖離を防ぐ措置を取ることをも重要です。経営スピードと経営品質の向上の両面から、各企業の組織風土に沿った最適な経営体制の構築をサポートいたします。

所在地

株式会社ASEFパートナーズ
〒100-0013
東京都千代田区霞が関一丁目4番1号
日土地ビル2階
TEL. 03-6272-9793